« 過剰包装 | トップページ | 春アメ »

2004.04.06

マーキング

高番手のロッドにホワイトペンで線を引いた。バットから50cmのところ、上からUVシーラーで固めた。もともとメジャーを持って歩く習慣がないんでごくたまにかかる大きい魚のときに計れないんで、ロッドの横に魚を置けば簡単に計れるってのが理由のひとつね。で、この50cmってのが微妙というか、あさましいっちゅうーか我ながら中々いやらしい数字だと思う(^^;; 海アメだったら「ボーズを逃れてよかったね」ってサイズだし、今時期の道東なら「まぁまぁでしょ」って言われるかもしれない。河川のヤマメだったら「それは犯罪だよ!」っていわれるだろうし(^^;; ブラウンだったら眉を顰める釣り人もいるかも。 虹鱒だったらどーだろ? う~んリアクションが想像つかないなぁ。 果たして今シーズン一体何尾の魚をロッドの横に置けるかなぁ 、とりあえず明日は島牧だな。

|

« 過剰包装 | トップページ | 春アメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18883/404736

この記事へのトラックバック一覧です: マーキング:

« 過剰包装 | トップページ | 春アメ »